リライトのコツと方法!ブログの書き方を極めてアドセンスで稼ごう♪

アドセンスで稼げるブログを作るために!ブログの記事の書き方、リライトのコツやテクニック,やり方や手順などを紹介!これでブログを資産にしましょう!

f:id:find-search:20150617201913j:plain

f:id:find-search:20150617202016j:plain

f:id:find-search:20150617202127j:plain

f:id:find-search:20150617202305j:plain f:id:find-search:20150617204001j:plain

 




初心者向け!稼げるブログの書き方のコツと方法まとめ

将来ブロガーやアフィリエイター、ウェブライターとして生計を立ててみたい人へ!

こちらは初心者向けにブログの書き方のコツや方法、他にもアドセンスで稼ぐテクニックをまとめたサイトです。

 

私は長年国語の教師や日本語の教師など文章を書き方を指導する立場にいましたので、何とかその知識を役立てたいと思って心を込めて作りました!!

 

f:id:find-search:20160120120919j:plain

 

この世界は制約だらけ、生き方を選ぼうとして生まれや学歴、そして周りの環境で仕事を選べない方は沢山います。ただ、ブログの世界は自由であってほしい。好きなことを書いて生きていける人が一人でも増えてほしい!!

 

そんな思いで作っています♪

 

ブログの書き方の工夫やテクニック一覧

 

ブログの書き方のコツ

f:id:find-search:20160120114710j:plain

アドセンスの書き方のコツとネタ

f:id:find-search:20160120114709j:plain

ブログリライトのコツ

f:id:find-search:20160120114708j:plain

PVの上げ方や伸ばし方のコツ

f:id:find-search:20160120114711j:plain

レビュー記事の書き方のコツ

f:id:find-search:20160120114712j:plain

ブログ作成無料講義

f:id:find-search:20160120114716j:plain

たかがブログ、たかが文章なのかもしれませんが、人の思考は言葉でできているし、世の中を動かす情報、人を動かす感情も、言葉の集まりで構成されています。

 

今はからは個人メディアが活躍する時代です。本気で書けばブログってかなり面白いことができますよ!

 

自分の考えを人に知ってもらって、それでお金が稼げるなんて最高ですよ!是非とも作家になった気分で書きまくってくださいね!!

 

創作と想像は人間の喜びだ!!!

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ
にほんブログ村

ランキング上位も見ながらどんどん稼いでください!!

【超簡単!】自分のブログが堅苦しくてつまらないと感じた場合の改善策!

私は毎日毎日初心者のブログのサイト診断をしているのですが、どーも初心者の書くアフィリエイトブログは堅苦しくてつまらないと感じてしまいます。

 

いや、別に毎度毎度大爆笑をさせるとか、読み手を興奮させる必要はないんですが、とにかく読んでいるうちに飽きちゃうんですね・・・(-_-;)

 

どうも、多分自分でもつまらないと感じで落ち込んでいる人がいるんじゃないでしょうか?

 

そこで簡単に改善できる5つの方法をお伝えします。

 

つまらないブログの記事を面白くさせる5つの方法

① 疑問文を入れる

② 会話文をさしはさむ

③ 面白い画像を入れる

④ 動画を埋め込む

⑤ キャラを設定する

 

ではでは順番に解説します。

 

f:id:find-search:20180409015843p:plain

 

日本人の会話は相手の表情を見て察する文化ですので、毎度毎度質問をしないものなのですが、ブログでは相手の顔が見えません。

 

だから普通の会話と同じようにすると、表情が見えない分、ものすごく堅苦しくなってしまいます。

 

だから、まず文章が堅苦しいと思ったら、ブログに質問文を多く入れるように意識してください。

 

これだけでかなり書き方が改善されます。

 

ちなみに、私は日本語教師だけじゃなくて、中高生向きに英語の教師もちょっとやっていたのですが、日本人って文章を読むのは得意ですけど、リスニングと英会話が苦手ですよね?

 

それっていろいろ原因はあるんですけど、1つ大きな問題は。日本の教科書や学習参考書、単語帳には肯定文が多すぎるってことです。

 

普通の会話って、質問文と答えで成り立つのに、疑問文の練習が少ない。

 

だから質問文を作る訓練ができていないんです。

 

極端に「 have you ~ 」「 what  did you ~ 」みたいな練習する機会がないんです。

 

外国人はうるさいですよー?(笑)特に欧米の人。中国もうっさいかな・・・。

 

韓国人は教えていると控えめで質問が苦手。

 

ブラジル人とかはみなさんはあまり教えた機会ないと思いますが、なんてすごいですよ?とりあえず分からなくてもノリだけで手をあげて質問しちゃう(笑)

 

自己主張が素晴らしいことだと習うので、その訓練ができているんです。

 

質問と主張はセットですので、積極的に入れてみましょう。

 

会話文を入れるとブログの堅苦しさを消しやすい

f:id:find-search:20180409020621p:plain

 

最近流行ってますね。会話文で導入したり、文章のまとめを会話にするブログの形式。これは一定の効果があります。

 

キャラを2~3人作って会話をさせることで、ブログに親しみがもてます。自分のポジションはお笑いのMCのような感じでキャラを操ってください。

 

これも慣れればそんなに難しくないです。全部の記事じゃなくても大丈夫です。

 

画像や動画を挟むと文章に躍動感が出て面白みが出る

後は手っ取り早く、文章に躍動感を与えるのが動画の引用です。

 

www.youtube.com

 

相手のアドセンス広告が気になって貼らないという人もいますが、良いものだったら貼っても良いと思います。

 

「○○+公式」などと調べれば広告なしのYouTube動画が見つかります。

 

最近はインスタグラムの動画を埋め込んでいる人もいますね?結構美容系の動画を若者向けに作っている人が多いです。

 

広告も出ないしお勧めです。

 

 

NOZさん(@f_noz.k)がシェアした投稿 -

 

 

はじけたキャラ設定をしておけば、堅苦しくないブログが書ける

これもまたよく言われるんですけれど、はじめからキャラ設定をしておけば、堅苦しくないブログが書けます。

 

ブログの良いところって匿名であることじゃないですか?

 

それを生かして、キャラ設定をしても良いと思います。

 

f:id:find-search:20180409021638p:plain

日本人って昔から自分の感情が苦手だし、深く表すためにお面とか化粧のちからを借りてきましたよね?

 

最近コスプレハロウィンの広がりを見ても感じるんですが、キャラになっちゃえば意外とみなさん、本音で良い文章が書けるんです。

 

好きなゲームやアニメのキャラを真似てみると良いですよ?

 

賢者キャラ

冒険家

ヒーラー

スネヲタイプ

ジャイアンタイプ

のび太タイプ

うんちく垂れる理系タイプ

感情豊かな芸術家タイプ

 

いろいろあるじゃないですか?今日は○○に成り代わって書いてみよう!って訓練するとかなり面白いブログが書けます。

 

自分を出しても恥ずかしくない!知ってもらうつもりで書きまくれ

f:id:find-search:20180409022202p:plain

良いんですよ。もっともっと自分を出して良いんです。

 

つまらない作業をするくらいなら、アフィリエイトなんてやっても仕方がないじゃないですか?

 

お金を稼ぐばかりだと、どうしても構えてしまうのですが、楽しく書くことが基本ですよ?

 

私はいろんな記事の書き分けをしています♪

 

時には思いっきりキレまくったり。毒を吐いたりしてますが、それが許されるのがネットの社会です。

 

この際1つぐらい誰にも秘密で自分全開のブログを作ってみましょうよ?

 

ただ、全体的には明るい方が喜ばれますし、稼げます。

 

暗い気持ちになったときは別のドメインで書くとか、Twitterにつぶやいて発散するとかして使い分けると良いですよ?

 

というわけで、簡単に改善できる5つの方法を示してみました!すぐにできることばかりなので是非とも取り入れてくださいね♪