リライトのコツと方法!ブログの書き方を極めてアドセンスで稼ごう♪

アドセンスで稼げるブログを作るために!ブログの記事の書き方、リライトのコツやテクニック,やり方や手順などを紹介!これでブログを資産にしましょう!

f:id:find-search:20150617201913j:plain

f:id:find-search:20150617202016j:plain

f:id:find-search:20150617202127j:plain

f:id:find-search:20150617202305j:plain f:id:find-search:20150617204001j:plain

 




ネイバーまとめやネットニュース記事をアドセンスに利用できるのか?

アドセンスの記事を自分で書くのはちょっとめんどくさい(^_^;)

 

だからネイバーまとめやネットのニュース。ヤフー知恵袋,gooお悩み相談などの記事をそのままブログに貼り付けて、その記事の下にアドセンスを貼っていいのか?

 

という相談が来たので質問に答えたいと思います。

 

f:id:find-search:20150322094854j:plain

 

ネイバーや企業のまとめサイトアドセンスがの関係

アドセンス初心者の方でたまに勘違いをされている方がいるのですが、アドセンスには個人利用の場合と企業が利用できる法人ライセンスがあり、2chやネイバーまとめなどは特別な許可をもらっていると考えられます。

 

ですから、他人のブログをコピペしてもグーグルの配慮で許されているのです。ただ、企業レベルですら行き過ぎるとペナルティーの警告をもらうという話は聞いたことがあります。

 

個人利用でネットのニュースやまとめ記事の転載は辞めた方が良い

f:id:find-search:20150322094913j:plain

法人でさえそうなのですから、個人がNAVERまとめ、2chまとめなどのサイトの記事を勝手にコピペしてブログに貼るのは辞めた方が良いです。

 

発見され次第、検索結果から外されますし、最悪アカウント停止になります。では一部を引用すれば良いのでは?と思う方にも注意点があります。

 

とくに2chまとめなどのコピペサイトですが、元々グレーなサイトは突然閉鎖。そして誰かにドメインが買われて、いつの間にかアダルトサイトになっている場合があります。

 

自分では引用元サイトがアドセンス禁止サイトに生まれ変わっていることは気付かずに、いつの間にかリンクを貼っていることに!

 

アドセンスはリンク先もある程度監視しているので、自分の引用したネタ元サイトの多くがアダルトサイトなどになっていると、ここでペナルティーを受けてしまう場合があるのです。

引用元の記事が変わっていないかチェックする必要がでる。

f:id:find-search:20150322095017j:plain

というわけで、引用、転載ばかりをしていると、引用元の記事や、ドメインが変わっていないか?健全に運営されているか?

 

自分でいつもチェックしなければいけなくなり、記事が増えるとチェックに時間がかかることが多いです。

 

yahooニュースなども同様ですが、意外と過去のニュースはリンク切れになってしまいます。大手ニュースサイトも新鮮味がなくなって記事はSEO上良くないので消してしまいます。

 

以上のことを踏まえると、NAVERやニュースサイトを一部利用するのは可能ですが、量を増やすとめんどくさいことが沢山起きると考えてください。

 

アドセンスで稼ぎたければ、やっぱり自分でオリジナルの記事を書き続けた方が、結局大きく稼げると思いますよ!