リライトのコツと方法!ブログの書き方を極めてアドセンスで稼ごう♪

アドセンスで稼げるブログを作るために!ブログの記事の書き方、リライトのコツやテクニック,やり方や手順などを紹介!これでブログを資産にしましょう!

f:id:find-search:20150617201913j:plain

f:id:find-search:20150617202016j:plain

f:id:find-search:20150617202127j:plain

f:id:find-search:20150617202305j:plain f:id:find-search:20150617204001j:plain

 




会社のブログって何を書けば良いの?どんな内容が喜ばれるのか?

ブログ運営というと、個人が日記風につづるものをイメージしますが、近年では個人のブログだけでなく、会社ががマーケティング戦略の一つとして行う企業内ブログも増えています。

 

会社がブログを書く際には、書き方を工夫したり、ユーザーに共感してもらえるような内容にできるように工夫することによって、売上につながりやすくなるというメリットがあります。

 

一方、使い方を一歩間違えるとユーザーから袋叩きになってしまったり、炎上してブログそのものが閉鎖せざるを得なくなってしまうケースもあるので気を付けなければいけません。

 

f:id:find-search:20150525142818j:plain

 

会社や企業ブログの書き方でユーザーから支持を得るコツは、ユーザー目線に立ったブログ作成が必要です。

 

例えば、企業のブログを読むユーザーというのは、その企業や商品・サービスに関心があり、最新の情報をより早くキャッチしたいと希望していたり、ユーザーの声を商品開発などに反映させる際のサポートになりたいと考えている人が多いものです。

 

サービスをリリースしている本人しか分からないことを書こう!

そのため、ブログにはタイムリーな情報を載せることは必要不可欠ですし、表向きのトークではなく、本音でトーク出来るページを作るなど、普段は見ることができない企業の本当の顔を見せることによってユーザーの心が掴みやすくなります。

 

また、販売している商品やサービスの説明は、他のサイトでも見ることができるような大まかな説明ではなく、作っている現場の熱意が分かるようにより詳細な説明にしたほうが、ユーザにとっては興味関心を持ちやすくなるメリットがあります。

 

f:id:find-search:20150525143358j:plain

SNSをきちんと理解してレビューを集めてアクセスを集めること

それだけではありません。企業ブログでは、販売している商品やサービスを実際に使ってみた感想を載せたり、ユーザーからの感想やレビューを情報収集するのも、上手なマーケティングのコツといえます。

 

ユーザーにとっては、自分の声や意見が新しい商品開発に活かされるというのはとても嬉しいですし、そうしたユーザーはきっと次の商品も購入してくれる可能性が高くなります。

 

会社が発信するブログは、非公式な場所でユーザーと企業が本音で会話ができる場所と考えたホームページ展開をしてみてはいかがでしょうか?

 

一方的な情報発信の場ではなく、ユーザーの声を取り入れやすい場所にすれば、企業を応援してくれるファンも増えますし、商品開発や研究に関してよりユーザー目線に立った意見を取り入れることができます。

 

ちなみに、自営業者のためのホームページの作り方は現在公開しながら作成中。私が編集者となって、記事はライターさんに任せています。

 

自営業者の方やサロンの方、独立して働きたい方はどんなことに気をつけながらサイトを作れば良いのか、分かると思います。

 

また、サイトの作成順序も毎日観察していれば、分かるかもしれません(>_<)私をうならせるような、面白いビジネスを考えて下さる方は無料でサポートしようかなと思う次第です♪