リライトのコツと方法!ブログの書き方を極めてアドセンスで稼ごう♪

アドセンスで稼げるブログを作るために!ブログの記事の書き方、リライトのコツやテクニック,やり方や手順などを紹介!これでブログを資産にしましょう!

f:id:find-search:20150617201913j:plain

f:id:find-search:20150617202016j:plain

f:id:find-search:20150617202127j:plain

f:id:find-search:20150617202305j:plain f:id:find-search:20150617204001j:plain

 




記事と広告をマッチングさせてアドセンスのクリック率を上げよう!

みなさんこんにちは。アドセンス倶楽部、速攻アフィリエイト企画もかなり成功しており、2週間で一日1万を目指すところ、もう少し早く成果が出る人もいるようです。

f:id:find-search:20150710115702p:plain

 

f:id:find-search:20150710115736p:plain

 

f:id:find-search:20150710115719p:plain

 

アドセンスはクリック保証なのでしっかりとキーワードを選び、きちんとしたSEOを意識した記事を書けば50記事ぐらいで一日300円~500円ぐらい。つまり月に1万~3万ぐらいを稼げるようになります。

 

ただ、せっかくアクセスが増えても、クリック率が悪かったら意味がないですよね?そこでみなさんに検討していただきたいのが、広告の許可設定をいじって、記事とマッチングしたアドセンス広告を表示させる方法です。

 

記事内容とアドセンス広告の関連度を高める方法

これは別にむずかしいことではありません。グーグルアドセンスのホーム画面の横に広告の許可というところが有ると思うので、そこを見てください。

 

f:id:find-search:20150710120152j:plain

 

そこに出てきた、一般的なカテゴリを見ると、アドセンスの表示回数と、クリックされた割合が%で表示されていると思います。

 

ここであまりにもクリック率が低い広告を自分の記事に表示させても無意味ですのでブロックをしてしまいましょう。

 

マッチングしない広告だとせっかくアクセスが来たのに、関係ない広告があるせいで読者が帰ってしまいますよ?

 

デリケートなカテゴリもブロック!ただしここは高額

ついでに、一般のカテゴリの横にあるデリケートなカテゴリも、あまりクリックされていないのはブロックしても良いと思います。

 

f:id:find-search:20150710120459j:plain

私はアドセンスメインではやっていないので気にせず全部表示させていますが、関係ないものは外して、むしろ高額なASP案件に切り替えても良いかもしれません。

 

ただし、このデリケートなカテゴリというのは、ネットで思いっきり儲かるジャンルです。ここを軸にサイトを作っていくと、アドセンス報酬と関係なく、思いっきり稼ぐことができます。

 

ただ、ライバルが多いのですが、私はコンサル生に「アフィリエイトで稼げるジャンルは?」と聞かれたら、その答えの一つとして「アドセンスのデリケートなカテゴリですよ?」と答えるくらい確実です。

 

ジャンルがふえたら特にマッチングは気にしない

はじめのうちは、広告の許可をいじって最適化する必要もあるのですが、自分の作っているブログのジャンルが増えてしまったら、特にブロックしないで放置しておいても大丈夫だと思います。

 

稼ぎやすいのは一つのジャンルに絞り込んで広告をマッチングさせてしまうことですが、初めは思い付きでいろんなジャンルに挑戦したい人もいますし、やってみてから興味関心度合いが変わっていくということは良くある事です。

 

自分のサイトにアクセスがある程度あるのに、クリック率が低すぎるという人は、まずはアドセンスの配置を変えて、テンプレートのデザインを変えるとクリック率がアップします。

 

それでもダメだったら、今回のように広告のマッチングを考えて見てください!僅かなクリック率差でも1か月、1年単位で考えると、大きな金額の差になるかもしれません。

 

できることは自分でどんどんチャレンジしてみましょう!!