リライトのコツと方法!ブログの書き方を極めてアドセンスで稼ごう♪

アドセンスで稼げるブログを作るために!ブログの記事の書き方、リライトのコツやテクニック,やり方や手順などを紹介!これでブログを資産にしましょう!

f:id:find-search:20150617201913j:plain

f:id:find-search:20150617202016j:plain

f:id:find-search:20150617202127j:plain

f:id:find-search:20150617202305j:plain f:id:find-search:20150617204001j:plain

 




アドセンスでクリック率の高い案件は何か知ってほしい!

みなさんこんにちは。今日も久しぶりに管理人本人が書こうと思います。当ブログはリライト+アドセンス情報を教えるために作っているので、全部私が書くわけでなく、プロのライターにも任せているわけですが・・・

 

本当に大切なこと、稼げる案件の情報などはあまり外に出回っていないので、たまに私が書いている次第です(-_-;)

 

実は私のコンサルメンバーさんの中に、アドセンスだけで10万以上、3か月もたたず稼げるようになった方が2名います。

 

f:id:find-search:20151002125556j:plain

 

多分こう書くと、一部の方は嘘くさいと思って終了。そういう方は私の中でどうでもいい存在になってます( `ー´)ノ。かかわる気もしないし教える気もしないし、相手も教わる気ないのだからゼロのまま終わり(笑)

 

すでに少しだけ売り上げがある方は「よほど記事数を書いたのだろう・・」と思うわけですが

 

・・ぜんぜん違います!!

 

書いた記事は30記事。ドメインは5~6個程度。つまり150記事で10万は超えるということです。余裕で。

 

 

アドセンスでクリック率の高い案件とは

まず、アドセンスでクリック率を上げるためにはクリック率が高い案件で勝負しないと始まりません。ASPの物販とアドセンスでは狙うべきキーワードが違うのです。

 

① 今現在答えのないもの、解決できないもの

② 現地に行かないと分からないもの

 

全くの初心者の方で、外からひそかに様子見をして、ネタだけパクろうとしている方はこの2つの案件を狙ってください(笑)

 

まず答えがないのもは非常にアドセンスでクリック率が高いです

 

・・なぜか?

 

その答えがないキーワードで書いた先に表示されているアドセンス広告は、広告ではなくて「答えそのもの」に見えるからです。

 

答えがないのであるから、人は答えを探してブログをさまよう。そして答えに見えるアドセンス広告を押しまくるという寸法です。

 

もう一つ。すごく遠いもの。実際に行かないと分からないものもアドセンスで稼げます。

 

分かりやすい例では海外ですね。行かないと情報が分からない。そいうものはアドセンスのクリック率が高いってことです。

 

①と②の条件に加えて「身体の悩み」「心の悩み」につながるキーワードを混ぜて書くと、異常にクリック率が高く、さらにめちゃくか稼げるとだけ言っておきましょう。

 

f:id:find-search:20151002130451p:plain

彼女はわざわざ地方から東京に来て、アドバイス通りキーワードに従って3つぐらいのブログでこんな結果になりました。

 

ちなみに、次の日にさらにカスタマイズをちょこっといじったら3万ちかく売り上げが伸びました。

 

・・別に信じなくても全くかまいません。ただの事実と私の教えた自己満足のために投降しているだけですので(-_-;)

 

ただ、なんとなく参考になるかな?アドセンスでも30万とか素人が行けるのかな?外から何とかネタだけパクりたいな。

 

そう思う方は3つのことを意識してもらうと、売り上げもクリック率も倍増すると思います。

 

① 答えのない、出口のないキーワードを探せ

② 遠くにあるものを探せ

③ それらと心の悩みと体の悩みを関連させろ

 

この③つの要素で30記事です。文字数は1000文字ぐらい書くとよいです。

 

最低でも一か月後に1万円。行けます。

 

繰り返します。信じなくていいです。やりたい人だけ勝手に実行してくださいね!!

私には本気の方以外教える時間は残ってません。