リライトのコツと方法!ブログの書き方を極めてアドセンスで稼ごう♪

アドセンスで稼げるブログを作るために!ブログの記事の書き方、リライトのコツやテクニック,やり方や手順などを紹介!これでブログを資産にしましょう!



f:id:find-search:20150617201913j:plain

f:id:find-search:20150617202016j:plain

f:id:find-search:20150617202127j:plain

f:id:find-search:20150617202305j:plain f:id:find-search:20150617204001j:plain

 




日記アドセンスでは稼げない!絞って書けばSEO強化されるのです!

Googleアドセンスは、基本的にGoogleの規約に沿った記事であれば何を書いても大丈夫です。ただ、毎日ブログを更新している場合でも、ただの日記になってしまっては興味はそそられません。

 

また、Webの広告と相性の悪いジャンルやキーワード、テーマを選んでしまってもクリック率は上がってこないでしょう。

 

ユーザーの立場に立って考えた場合、悩みを解決したい情報を求めてサイトを訪れてきてくれるので、ジャンルを決める事は大切な要素になります。クリックをしてもらうにはどういったテーマを持ってくればいいのでしょうか。

 

大事なことは、一つのブログやサイトで1ジャンルを徹底する事です。例えば、映画なら映画だけ、音楽なら音楽だけという具合です。

 

いろいろSEO的な手法はありますが、情報量が圧倒的であり、最新で尚且つ、必要とされている、これが一番検索エンジンに強いブログであり、サイトになります。

 

日記ブログアドセンスで大切なのもテーマの絞り込みです

一つのジャンルをカテゴリ分けして、さらに小カテゴリを作る事で情報量をアピールする事も出来るでしょう。ユーザビリティーを意識したブログやサイトは、Googleアドセンスは高く評価してくれます。

 

1ジャンルを徹底して書くことのもう一つのメリットとして、長期的な視点でテーマを書くことが出来るということもあります。それとは反対の、いわゆる時事ネタを専門にあつかう事をテーマにしても、もちろんいいでしょう。

 

この場合、注意する事は、時事ネタを取り上げるのでスピードが大事になってきます。新しく鮮度の高いネタを誰よりも早く記事にする事で、大きなアクセスにつながる可能性があります。

 

ブログの特徴として、ネットに公開されるまでが早く、時事ネタを取り上げるのに向いています。

 

一方で、頻繁に更新をしたり、常に情報を集めたりするためにアンテナを張っておく必要があります。

 

クリックをしてもらうため、お悩み系なのか、ニュースなのか、健康なのかといったテーマも大事ですが、同時にタイトルの付け方や文章構成の作りも大事です。記事内に見出しをつけると読みやすいです。

 

また、記事内に見出しを付ける事で、キーワードの出現頻度も増えるので、文章の不自然さも防ぎつつアクセスアップの効果が出る可能性もあります。

 

以上の事を参考にして、クリック率の上がるテーマを見つけて高い報酬を稼いでみましょう。