リライトのコツと方法!ブログの書き方を極めてアドセンスで稼ごう♪

アドセンスで稼げるブログを作るために!ブログの記事の書き方、リライトのコツやテクニック,やり方や手順などを紹介!これでブログを資産にしましょう!



f:id:find-search:20150617201913j:plain

f:id:find-search:20150617202016j:plain

f:id:find-search:20150617202127j:plain

f:id:find-search:20150617202305j:plain f:id:find-search:20150617204001j:plain

 




初心者がアクセスが多いブログを作る4つのコツは?

ブログで安定した収入を得るにはできるだけ多くのファンやリピーターをゲットする必要があるわけですが、言うは易し行うは難しで、実際には読者からの反応は薄くアフィリエイトした商材も全く売れないと悩むブロガーは少なくないでしょう。

 

そこでファンやリピーターを増やすブログの特徴や書き方について考えてみたいと思います。

 

まずファンを増やすために注意したい点として、広告や宣伝目的であることが見えすぎてしまうのはNGと覚えておきましょう。

 

ブログとは基本的に日記ですから、日記の中で同じ立場である人や同じ悩みを持つ人などに情報を提供するというスタイルが確立できれば成功です。これを念頭において以下のような書き方を意識しましょう。

 

ブロガーのキャラクターを確立する


読者が、情報の提供者であるブロガーがどんな人であるかをイメージできれば、親しみがわき情報に対する信頼感もアップします。年齢、性別、家族構成、職業などは自己紹介の時点でハッキリさせておきましょう。

 

また記事のテーマとなっている点にどのように関係している人物であるかを示すことも大切です。

 

例えば「FXで月平均20万円をたたき出している兼業サラリーマン(35才)のFX日記」など。

 

その他の細かな性格や考え方などは文章中から読み取れるようにします。またそのためにはアフィリエイトに関係のない日常の1コマを織り交ぜるのも効果的でしょう。

これによって人間味が出て親近感を感じてもらえるようになります。

 

最低でも週に1回は更新する


本気で高収入を目指すのであれば毎日更新すべきとの意見もあるほど、更新頻度はリピーターの増減に関係しています。というより更新頻度が少ないと確実に読者離れを引き起こしてしまいます。

 

これは読者の立場になって考えれば自ずと分かることですよね。例え毎日は無理でも最低週1回、定期的に更新されていれば信頼感もアップしますし、検索エンジンも更新頻度の高いサイトを評価する傾向にあるため、新たな読者をゲットするためにも欠かせないポイントです。

 

コメントには積極的に返信をしましょう!

更に、まだファンが少ないうちは特に読者から頂いたコメントにはできるだけ返信し、信頼関係を築くこともファンを失わない大切なポイントになります。