リライトのコツと方法!ブログの書き方を極めてアドセンスで稼ごう♪

アドセンスで稼げるブログを作るために!ブログの記事の書き方、リライトのコツやテクニック,やり方や手順などを紹介!これでブログを資産にしましょう!



f:id:find-search:20150617201913j:plain

f:id:find-search:20150617202016j:plain

f:id:find-search:20150617202127j:plain

f:id:find-search:20150617202305j:plain f:id:find-search:20150617204001j:plain

 




アドセンスで一日1000円いくようにするために必要なコト

アドセンスで一日1000円位稼げるようになると、モチベーションが湧いてきますよね?月に3万円のお小遣いは学生にはもちろん社会人にとっても大きいものです。

 

今回はなかなか1000円の壁が破れないという悩みがあったので、質問にこちらで答えようと思います。

 

f:id:find-search:20150501131728j:plain

アドセンスで1000円稼ぐために必要な努力

いきなりブログやHPを見てアドセンスをクリックしたくなるということはほとんどありません。

 

やっぱりページをいくつかクリックしているうちに、自然と文章内に表示された広告に目が行くようになり、ついでにクリックが生まれると言うのが本質です。

 

ですから数ページだけで作ったブログだとほとんどクリックされることがないと思ってください。やはり最低でも50ページぐらいはあった方が良いです

 

超マイナーキーワードの寄せ集めブログを作ると1000円稼げる

次にキーワードの選び方なのですが、超マイナーなキーワードだけを集めたようなブログにした方が、アドセンスのクリック率が高いと思ってください。

 

ネットでしか調べられないような言葉って沢山あると思います。ショップの店員さんもいちいち構ってられないような、どうでも良い些細な悩みです。

 

例えば、アドセンスブログで言うと「600文字と700文字はどちらがいいか?」

「カテゴリの数はいくつまでが限度か?」「記事と写真が一致しないとSEOが弱いのか?」

 

あまり本に載っていないようなマニアックな悩みで作り上げると良いというわけです。

 

情報誌を観察するとすぐに1000円稼げる

アドセンス広告が嫌いという人はいても、ファッション雑誌が大嫌いという人は少ないですよね? あれも服の宣伝広告の一種ですが、お金を出して喜んで買う人も沢山います。

 

今でも本屋さんで一番面積をとっているのはファッション関係の情報誌であり、そこに人が沢山集まっています。

 

アドセンスでクリック率を上げて早めに1000円稼ぎたければ、自分のブログを情報誌であると認識した方が良いと思います。

 

初心者でもオススメな方法の一つに、ファション雑誌をどんどんリライトして服の情報を出して行くという方法がありますが、オシャレに興味のある方は、知識も身につくし、一石二鳥だと思います。

 

独自ドメインやテンプレートがあると早めに稼げる

私が個人的に指導している方は大体数か月で1万~5万円位稼げるようになるわけですが、そういう方はきちんと独自ドメインをとって、テンプレートを購入して記事を書いています。

 

又は当サイトのように月額1000円位払って、有料ブログを作っている方がほとんどです。テンプレートがあれば、見た目に信頼度も出ますし、アドセンス広告が記事の中にうまく入り込みます。

 

また、きちんとお金を払った場合、企業が強制的に出すロゴや広告が無いので、リンク数が減るため、自分のブログが上位表示しやすくなるのです。

テンプレートは高いように見えるが3か月で元が取れる

有料テンプレートは安いものだと5000円位。高いものだと数万円するのですが、アドセンスで一日1000円稼げるようになれば、3か月もたたずに元が取れます。

 

しかも一度購入してしまえば、半永久的に使い続けることができます。無料ブログのカスタマイズに数時間取られ、尚且つ企業の広告ばかりがクリックされているのではせっかくの努力が無駄になってしまいます。

 

早めに月に1000円を稼ぎたいのであれば、長期目線に立ってある程度の投資も必要になって来ますよ!

 

ネタ切れにならないテーマを選ぶことも大切!

月額数万円を目指して始めたもの、いざブログを書いてみると途中でネタ切れしてしまうことが多々ありますよ。

 

1000円を稼ぎたいのであれば50記事は最低書いた方が良いので、自分でネタ切れにならないテーマを選びましょう。

 

単価は安くても、ネタがどんどん湧いてくる記事の方が初心者には稼ぎやすいと思います。更に単価の高めのテーマだと最高ですね!!