リライトのコツと方法!ブログの書き方を極めてアドセンスで稼ごう♪

アドセンスで稼げるブログを作るために!ブログの記事の書き方、リライトのコツやテクニック,やり方や手順などを紹介!これでブログを資産にしましょう!



f:id:find-search:20150617201913j:plain

f:id:find-search:20150617202016j:plain

f:id:find-search:20150617202127j:plain

f:id:find-search:20150617202305j:plain f:id:find-search:20150617204001j:plain

 




クリック圧勝!読まれるブログの記事タイトルの決め方は無料ツールで一発です!

今回質問があったのは、アドセンスブログの記事タイトルの決め方についてです。テーマを絞って毎日記事を書いていると、どうしても記事タイトルがかぶってしまって付けるのがめんどくさく人が多いのだとか?

 

確かに似たり寄ったりのタイトルが並ぶと読まれる気がしませんもので・・・。

 

 

でも大丈夫!

 

今は無料のツールがあるのでブログタイトルの決め方に悩んだら、ツールに頼ってしましょう。

 

ではでは解説していきます。

 

 

アドセンスブログの記事タイトルを決めるのに超役立つ便利ツール

 

rakuzanet.jp

 

①まずは一番簡単なのメガトリです。これに自分の狙ったキーワードを入れて記事タイトルを入れてみましょう。

 

f:id:find-search:20171022115834p:plain

あっという間に10個の候補がでてきました。さらに、「もっと作る」と言うところをおしてみると?

 

f:id:find-search:20171022115925p:plain

さらに10個ですね♪ このなかから候補を選んで付ければ良いってことです。

 

 

②他にもこんなに便利な無料ツールもあります。

 

tools.256web.net

 

先ほどと同じく自分が狙ったキーワードを入れてください。

f:id:find-search:20171022120607p:plain

 

ここで気になったタイトルをクリックします。

 

f:id:find-search:20171022120749p:plain

 

すると狙った記事タイトルを元に、全体のブログの見出しまでこのツールが考えてくれますよ。

 

 

③ 商品名の場合はコピーメーカーを使いましょう。

 

コピーメカ/キャッチコピー自動作成サイト

 

f:id:find-search:20171022121238p:plain

 

こちらに自分のテーマとサービスの内容を入れてみると?いかにもTVや本、雑誌などで見かけるタイトルがずらりと並びます。

 

f:id:find-search:20171022121457p:plain

 

どうでしょう?これだけあれば記事タイトルを決めるのに悩まなくなりそうですね?

 

クリックされやすいブログ記事タイトルのルールと選び方とは?

ただ、こうやって沢山ブログ記事タイトルの候補が並んでしまうと、今度はどれを選んでいけば良いのかが分からなくなる・・・。

 

そういう人もいますよね?

 

ところがどっこい

 

すでにクリックされやすい記事タイトルの傾向はデーターで研究されているんですよ?

 

bazubu.com

 

f:id:find-search:20171022121956p:plain

 

この中で最も数字の高いもの。何を、何のために、どのようにすればいいのか?

 

この3要素が入ったタイトルが非常にクリックされやすいということです。

 

  • 記事タイトル決めるためにあなたができることは3つしかない
  • 記事タイトルでアクセスアップをするために知っておきたい裏技
  • 記事タイトルのクリック率上げるために、今すぐできるチェック事項

 

このような感じで、「○○を○○するために○○するべきだ」という目的と行動がはっきりした記事タイトルは非常にクリックされやすいとうことです。

 

検索順位の10番以内の記事があったら記事タイトルをつけなおそう!

私の場合検索結果の10位以内に記事が来ていたら、記事の前後の一部を変えることは結構あります。

 

f:id:find-search:20171022123021p:plain

1位と10位ではアクセス数は10倍ぐらいありますので、記事タイトルをちょっとひねってあげただけで自分の前後にあるブログから一つ抜き出て検索結果の上位に上がってくることも多々あります。

 

新しく記事を書くことだけに夢中になっていると、過去の財産を捨ててしまっていることになるものです。

 

ちょっとした訂正が収益を生むと思いますよ!

 

というわけで、記事タイトルの決め方についてでした!!

 

こちらも参考になるのでよかったらどうぞ!!

 

nihongo1000.com